コンブチャタイミング1

 

コンブチャは食品なので、医薬品のように最大限効果を発揮させるための飲み方は決まっていません。

でも、初めて飲む時はどのタイミングがいいか目安が欲しいですよね。

そこで、酵素や乳酸菌の特徴を踏まえたベストなタイミングを私なりに考えました。いつ飲むのがいいのか迷っている方の参考になれば幸いです。

ただし、いつ飲むかによって、人によっては調子が悪くなることもあります。最終的には、いくつかのタイミングを試してみて、最もあなたの体に合うタイミングで飲むのが正解です。そして飲み忘れを防ぐために、毎日同じタイミングで飲むようにするのがベストだと思います。

 

 

酵素と乳酸菌はいつ飲むのがいい?

コンブチャは豊富に含まれる酵素と乳酸菌が最大の魅力です。ですので、酵素や乳酸菌が弱いタイミングを避けたいところ。

さらに体には1日の生理リズムがあるので、その点も踏まえながらいいタイミングを考えます。

1日の生理リズム
参考書籍:「酵素」がつくる腸免疫力-鶴見隆史著-より

  • 4:00~12:00
    「排泄の時間」
    老廃物をデトックスする時間帯。この時間帯は食事による消化酵素の利用を避けたいので、朝食は食べないか、フルーツや生野菜だけにしておくのがいいと言われています。
  • 12:00~20:00
    「栄養補給と消化の時間」
    食事によって栄養を吸収し、消化する時間帯。この時間帯に昼食と夕食を摂るようにするのが望ましいです。
  • 20:00~4:00
    「吸収と代謝の時間」
    吸収した栄養素を代謝する時間帯。消化酵素や消化器官を休ませる時間です。この時間に食事をしてしまうと、消化にエネルギーを使い、代謝の為の酵素が不足してしまい、代謝が落ちてしまいます。また、消化活動も弱いので消化不良を起こしやすくなります。

仕事の都合で夕食が20時以降になってしまう方は、夕食をコンブチャに置き換えるという方法がいいと思います。

しかし、現代は遅くまで働く女性が増え、夕食の置き換えはつらいという方も多いですよね。

その場合は、炭水化物を避け、たんぱく質と野菜の食事にするようにしましょう。タンパク質は赤身の肉や魚などがありますが、女性の方なら大豆、特に納豆が健康にも美容にもおすすめです。

それでも、睡眠前の3時間は食事をしないようにしたいところです。

酵素はいつ飲むのがいい?

諸説ありますが、私は食物酵素を摂り入れることで、体内の消化酵素の使用を温存するのがいいのではと考えます。つまり食前、食事の30~40分前に飲んでおくといいでしょう。

朝か夜かでは、朝がおすすめです。朝食代わりとして飲むことができます。また、これから体が動き出すので、代謝サポートもにもなりそうです。

乳酸菌はいつ飲むのがいい?

これも諸説ありますが、乳酸菌は胃酸に弱いので食後の方がいいです。また、朝か夜かはあまり関係ありません。

酵素は食前。乳酸菌は食後・・・。悩ましいですね。

 

コンブチャ生サプリメントのようにカプセルでコーティングされているタイプなら、悩まず食前からお飲みになってみて下さい。カプセル以外の場合は、食前に多めの水を飲んでからコンブチャを飲むといいですね。

朝か夜かですが、まずは朝から試してみましょう。

あくまで私なりの考えであり、人によってベストタイミングは異なるので、最初の目安としてとらえて下さい。絶対的な方法というわけではありません。

酵素を食前に飲むと胃もたれを起こす方もみえます。そういった方の場合は、食前にこだわらず食後にした方がいいですし、私のように夜コンブチャを飲むとお腹がパンパンになってしまう方は、午前中にした方がいいです。

しばらく続けていると、体に合った飲むタイミングが見つかるので、調子が悪くなる方は飲むタイミングを変えてみて下さいね。無理なく続けることが最も大事です。

まとめ

コンブチャは食品のため、いつ飲むべきという決まりはありません。イチゴはいつ食べるべきかと同じことなのです。

しかし、酵素や乳酸菌の特徴や弱点を知っておくことで、まずはこのタイミングで飲んでみようと決めることができます。そこで数日~1週間ほど飲んでみて、体調に不具合が出ないか様子を見ながら、あなたに合ったベストタイミングを探していきましょう。

 

 

\ おすすめのコンブチャランキング! /

TOPページへ