コンブチャスリムと中身

 

コンブチャ配合の健康食品はいろいろと販売されていますが、飲みやすく、外泊時でも持ち運びしやすいコンブチャスリムにも注目が集まっています。そんな中、私もコンブチャスリムを始めた1人です。

コンブチャスリムは、水や炭酸水、ヨーグルトやお味噌汁などに混ぜて飲みます。
王道中の王道は水か炭酸水に混ぜる飲み方です。

また、置き換えダイエットでコンブチャスリムを飲む方に人気なのは、炭酸水割りとヨーグルトです。特に置き換えダイエット中は、お腹に何か入ったという感覚が欲しくなるので、カロリー低めのヨーグルトに混ぜることも多いと思います。

ただし、このヨーグルト混ぜは、人によって思わぬ苦痛を感じることもあるんです。

今日はそんな私の体験談を紹介しますね。

 

今日は乳酸菌祭りだ!

水や炭酸水などで割って飲むのも毎日だと飽きてきます。そこで登場したのがヨーグルト。ヨーグルト好きなら避けて通ることはない飲み方です。

でも、よく考えると、ヨーグルトにも乳酸菌が入っていますよね。どれくらいの量かはわかりませんが、わんさか入っているんじゃないでしょうか。

ま、いいや。今日は乳酸菌祭りだ!

明治ブルガリアヨーグルトLB81低糖

ブルガリアヨーグルト混ぜ

180g入りのものをコンビニで買ってきました。カロリーが高いので、ストイックなダイエットを実践中の人向きではありません。

原材料
生乳、乳製品、砂糖、甘味料(ステビア)

栄養表示
(180g当たり)
エネルギー 144kcal、たんぱく質 6.2g、脂質 5.5g、炭水化物 17.5g、ナトリウム 78mg、カルシウム 216mg、糖類 17.5g

 

投入後

コンブチャスリムを投入しました。

 

ブルガリアヨーグルトかき混ぜ

混ぜた後です。

色は変わりますが味の変化はほとんどありません。感覚を研ぎ澄ませれば、薄い酢のような味がありますが、感覚を研ぎ澄ませる必要は全くないので、気になることはないでしょう。

この組み合わせだと特に体調の変化はなく、ぐっすり寝ることができました。
※夕食後に飲んでいます。全ての方に同じとは限りません。

明治ブルガリアのむヨーグルトLB81 プレーン

ブルガリアのむヨーグルトLB81に混ぜる

 

次の乳酸菌祭りは、特保(特定保健用食品)にもなっている明治ブルガリアのむヨーグルトLB81。『腸内細菌のバランスを整える』『おなかの調子を良好に保つ』効果があります。

原材料
乳製品、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、安定剤(ペクチン)、香料

栄養表示
(100g当たり)
エネルギー 67kcal、たんぱく質 3.1g、脂質 0.5g、炭水化物 12.5g、ナトリウム 41mg、カルシウム 116mg、糖質12.4g

 

ブルガリアのむヨーグルトLB81混ぜた後

 

コンブチャスリムを入れると、やはり色が黄色っぽく変化します。何も言われずに出されたら、怪しさが詰まった飲み物に見えるでしょう。でも、味は探らなければ変化に気づかないレベルです。コンブチャの薄い酸味があるような気がするというレベル。美味しいです。

この日は体調に変化がありました。夕ご飯に納豆を食べてから乳酸菌祭りをしたのですが、夜中にお腹が張って、ガスがすごかったです。寝ている時もお腹からボコンボコンという音が。おならの素のようです。

これは苦しかった。

納豆を加えたことで、乳酸菌+酵素祭りが始まったようで、会場となるお腹の中がテンヤワンヤになったのだと思います。コンブチャも納豆も発酵食品なので、酵素が急激に増えたためだと思います。

お恥ずかしながら、実際にガスの量はすごかったです。でも臭いがなくてびっくりしました。
苦しかったですが、コンブチャスリムの効果を実感できた瞬間でもありました。

実はこれよりもっとスゴイことになった組み合わせがあって、それは後ほど。

明治ブルガリアヨーグルト脂肪0 ブルーベリー&3種のベリー

脂肪0 ブルーベリー

これもコンビニで買ってきたもので180g入っています。やはりカロリーがあるので、激しくダイエットをしている人は要注意です。脂質はゼロです。

原材料
乳製品、果肉(ブルーベリー、いちご)、砂糖、乳たんぱく質、果汁(ブルーベリー、アローニャ、カシス)、ゼラチン、加工デンプン、増粘多糖類、乳酸カルシウム、酸味料、甘味料(ステビア)、香料

栄養表示
1カッフ(180g)当たり
エネルギー118kcal、たんぱく質7.7g、脂質0g、炭水化物21.9g、食塩相当量0.22g、カルシウム231mg

前回の乳酸菌+酵素祭りに懲りることなく、夕ご飯に納豆を食べました。このヨーグルトはベリーが入っているので、乳酸菌+酵素+ポリフェノール祭りになりました。ポリフェノールはそれほど多くないので脇役ですが。

そして当然のようにお腹がグルル~ってよく鳴っています。乳酸菌祭りだけならいいのですが、納豆を加えた酵素祭りは私に合っていないのかもしれません。

一晩中お腹が鳴り続けた時に飲んだもの

最もつらかったのは、牛乳とコンブチャスリムを飲んだ後に青汁を飲んだら、寝ている間中お腹が鳴り続けていました。その時はガスが溜まっている感じはなく、とにかくお腹の中でいろいろな音が鳴っていました。

グルグル~とかキュ~ンとかピッ!とか。今まで聞いたことのないような音です。お腹ってここまでいろいろな音が出せるんだと思いながら聞いていました。かなり寝苦しかったです。

乳酸菌祭りの後に青汁を入れると、とんでもなく苦しい思いをすることになるのでご注意ください。私だけかもしれませんが・・・

あと、夕ご飯に食べたものの影響もあるかもしれません。コンビニの揚げ物の多い弁当を食べていたので、もしかしたらこちらの方が影響が大きいかも。

欲を出して1度にいろいろな物を食べ過ぎないことも大事ですね。

コンブチャスリムの効果を実感

いろいろと1度に混ぜてしまったために、苦しい思いをしました。でもコンブチャスリムには酵素も乳酸菌もたくさん入っていて、効果を発揮するという実感もできました。ヨーグルトと納豆の組み合わせでここまでお腹に変調をきたしたことは今までになかったからです。

つまり、コンブチャスリムは
乳酸菌と酵素がたっぷり入っている!
ということです。

コンブチャを飲み始めた1週間~2週間はお腹のハリや便秘、下痢をしやすくなることがあるそうです。私の場合は水や炭酸水で飲んでいた数日間は大丈夫でしたが、乳酸菌祭りを始めてから変化がありました。

夜にお腹が膨らんで、朝起きる頃にはお腹がへこんでいます。今度は午前中に食事を摂らずに乳酸菌祭りをしたらどうなるか実験してみたいですね。

コンブチャスリムには確かに酵素も乳酸菌も入っていることが実感できました。あなたも混ぜ過ぎない程度で楽しんでみてください。ちょっと苦しい時もありますけど(^^♪

オススメの飲み方はこちらで紹介しています。

オススメの飲み方と楽しみ方 》

 

\ おすすめのコンブチャランキング! /

コンブチャランキングへ